iPhoneの液晶割れの方!! 重要!!  液晶割れ タッチ不良 の方 読んでください。 山口県 山口 山口市 山口市米屋町 米屋町バス停前 FIXMASTER

iPhoneの液晶割れ、タッチ不良になっている方。 是非お読みください。 IMG6ware
  • iPhoneの画面が割れていても使い続ける人が多い
  • 液晶画面はガラスのため、ケガをしたり破片が落ちたりする危険がある
  • いつかiPhoneが動かなくなるなど、重大な故障につながることも予想される
まだ動くから使う?画面が割れたiPhoneを使い続ける人の理由 ●理由1 動いている・使えるから使う 使えないものを使う人はいないワケで、当然と言えば当然だ。 実は、「まだ使用できるので使う」という理由で、画面が割れたり、本体が破損したりしたままのiPhoneを 使い続けている人は多い。 画面が割れていようとどうしようと、スマホとしての機能が利用できるのであれば、問題はないという考えだ。 画面がひび割れていると、タッチ操作がやりにくいように思えるのだが、見た目のインパクトに反して(?)、この状態でも意外にタッチ操作ができてしまうケースも多いようだ。 ●理由2 お金(修理費)節約のため ちょうど2年契約が満了するタイミングで割れた場合、誰でもサッと機種変を行うだろう。しかし、そんなにタイミングよく破損するものではない。 2年に満たない場合は、誰だって余計な出費は控えたいものだ。また、さらに買ったばかりだと、修理費がもったいないと感じるのも、なんとなくわかる。 特に、がんばってお金を貯めてiPhoneを手に入れた場合や、ほかの出費がかさんでいる時期だったりすると、買い換えたくても買い換えられないことも多い。 正直なところ、水没や完全に破損でもなければ、お金を節約するために、我慢して使える状態なら使い続けるという気持ち のかもしれない。 ガラス割れ を ずっと使い続ける。 → 液晶割れ や タッチ不良 運が悪いと、割れたガラス面から、水分が入り、故障。 液晶割れ や タッチ不良 になった場合。 パネルをスライドできない為、電源が落ちない。 その場合。 即!!「電源+ホームボタン」 同時押し ※電源を落とさないと、勝手にパスワードがある人は、液晶不良でパスワードをタッチもしていないのに 誤動作するケースもあります。 気を付けましょう。