Samsung、折れ曲がる有機ELスマートフォンのコンセプトモデルを公開 広げると7.3インチ 数カ月以内に量産開始

 

韓国Samsung Electronicsは11月7日(米太平洋時間)、折れ曲がるフレキシブル有機ELディスプレイ
採用したスマートフォンのコンセプトモデルを公開した。
画面を内側に二つ折りする機構で、開くと7.3インチのタブレットになる。
外側にも細長いディスプレイを搭載し、折りたたんで通常のスマートフォンのようにも使える。
数カ月以内に量産を開始するという。

スマホどこまで進化するのか?

進化=高額 ですから そこまで行くかは別として
価格を抑えたスマホ
高性能なスマホ

の二極化になると 予想します。