1月22日の掲載記事で、当社がJA賠償責任保険のお話をお書きしましたが訂正の件

JA賠償責任保険でスマートフォンの修理が出来るという記事を
当社で掲載いたしましたが、お客様から掲載間違い指摘あり
約款変更などで、掲載誤りがありましたのでお知らせいたします。

現在、JA賠償責任保険でスマートフォンの修理については、

JAの携行品損害特約ですが、スマートフォンの画面割れの修理には対応していないとJAから回答があると
ご指摘いただきました。

1.携行品損害につきまして、「損害の額は、その損害が生じた場所および時における価額によるものとし、1個・1組または1対の損害の額が10万円を限度とします。この場合、損害の額は、組合が決定します。
2.スマートフォン、釣り具もお支払いの対象となりますが、共済の瑕疵がなく、対象の擦傷、掻き傷または塗料のはがれ等単なる外見の損傷であっても共済の対象の機能に支障をきたさない損害は除きます。 (スマートフォンの画面割れのみは支払いの対象となりません。)
3.約款において、事故発生の日時、場所および事故の概要を、ただちに、組合に通知することになっています。
詳細は、ご加入予定のJAにお問い合わせください。

となっております。

皆様、掲載について誤記がありましたのでお知らせいたします。
※画面割れ、対象の擦傷、掻き傷または塗料のはがれ等単なる外見の損傷であっても
共済の対象の機能に支障をきたさない損害は除きます。

となっています。

やはり、現在
スマートフォンの保険は、モバイル保険が最強ってっ事なのでしょうか?

新たな事案や保険分かれば、ここで掲載いたします。