夏本番。汗によるiPhoneの水没にご注意ください 山口県 山口 山口市 山口市米屋町 米屋町バス停前 FIXMASTER

夏本番。汗によるiPhoneの水没にご注意ください

梅雨も終わり夏本番になると、iPhoneが雨で濡れないかを気にする機会も減ってくることと思います。しかし、意外な原因でiPhoneが水没してしまうことがあるようです。 mig その原因とは、「人の汗」です。 汗が原因となる水没は以外と多いらしく、私の知人も汗が原因の水没判定を受けていました。

汗で水没するシチュエーションは?

通話中

まず挙げられるのが、通話中に頭から流れてきた汗での水没です。 iPhoneを耳に当てて通話をする際に、頭から流れてきた汗がiPhoneのレシーバー(通話相手の声を聞く部分)から入り込むことで、水没してしまうことがあります。

持ち運び中

ポケットに入れて持ち歩く場合、ポケットの中はどのような状態でしょうか。 ポケットの中が高温多湿の状態になっていると、水分が直接中に入り込まなくても水没判定されてしまうことがあるようです。 また、Yシャツの胸ポケットなどにLightningコネクタが上を向いた状態で入れた場合は、頭や顔から流れた汗がこぼれ落ち、コネクタやイヤホンジャックなどから入り込む可能性もあります。