iPhoneの iOSを12から11に グレードダウンしたい皆様へ 手順など FIXMASTER

ダウングレートの手順

まずは、ipsw.meを開いて、あなたの機種を選びます。

すると、iOS 11.4.1のIPSWファイル(iOSのファームウェア)を利用できるかどうかがわかります。

緑のチェックマークが表示されたラッキーな人は、iOS 11.4.1のIPSWファイルをダウンロードしてください。
次にiPhoneを接続し、iTunesでデバイスを選び、シフトキーまたはオプションキーを押しながら、
「iPhoneを復元」をクリックしましょう。

データやアプリにさよならを告げる心の準備ができたら、ダウンロードしておいたIPSWファイルを見つけて、復元を実行します。

iOS 12からダウングレードするということは、iOS 12で実施したバックアップからiPhoneを「復元」することはできません。

初めからデバイスを設定し直さなければならないので、iOS 12を入れる前と同じ状態にするには、たくさんの設定をこなす必要があります。

iOS 12にする前のiOS 11のバックアップが残っていたら、最高ですね。