60年前 還暦の衛星回線。 が携帯の出発なの?? FIXMASTER

image01

南極の電話回線。 昭和基地から60年って・・・
しかも、山口の衛星中継地使っているらしいよ!!

しかも、KDDI 今のAUではないですか・・・

赤道上にある3機の衛星と衛星回線を開き、そこから日本の山口県にある日本最大の衛星通信施設
「KDDI山口衛星通信所」を経由し、国立極地研究所と昭和基地を結んでいる。


酷寒の南極で、唯一の日本との通信手段。

電波が作れないこともしばしばらしく、無理難題をサポートする人がいて
今の携帯技術にも応用されている。

非常に感銘をうけた情報でした。