日々私どもが考えていること。 FIXMASTER

集客ってよく言いますよね。
当社も含め、中小は、1日1日が真面目に勝負。
一昔前なら、2、3日悪くても4日目に3日分の売上達成し、気合入れろ
とかよく言ってたモノですが、今の時代、情報はあるれているわけで

お客様がお店の選別する時代に突入していると思っています。

なので、誠心誠意が1番だと思います。

来店が多いお店。来店が少ないお店。
これは、民主主義である以上、順番はつきもの。
お店が生きている証です。

さて、余談でしたが。

本題に・・・

よく、HP作成業者などが、SEO対策しませんか? とかTELや広告きますよね。
私は、SEOってそもそも関係ないと思っています。

要は、HP、検索サイト、ネットの世界が作り上げた、商売手法。

もともとは、ネット社会でない時代は、チラシ作りませんか?チラシオリコミしませんか?
公告だしませんか? というものが NETに反映されてきて SEOというものが出てきたわけです。

SEOとか言う前に、お店の宣伝する努力を絶え間なく惜しまなく、
順序よく行い、人に知ってもらうだけのこと。

嘘の広告や、無いものをあるように宣伝したり、大げさに広告出したりしても
SNSがある以上、良いことも悪いことも拡散されてしまうため、

昔噂は、

「人の噂も75日」と言いますが、何故75日間なの?
この「七十五日」、どうやら季節と関係があるそう。春夏秋冬、日本には美しい四季があります。
でも季節を5つと数える考え方もあることを知ってました? 
皆さんがよく耳にする「土用の丑の日」がそれなんです。
土用と聞くと、夏のイメージがありますが、立春・立夏・立秋・立冬の前の期間がこれに当たり、
1つの季節とみなされていたのですが、

昔の75日と、今の75日。
あきらかに、拡散スピードは、昔が徒歩なら、今はロケット ではないでしょうか?

そこで、集客売上アップとかよくメールや、SNS、FAXなどできますが、
業者の方にお金は使う必要がないと、私は思っています。

そこで、集客にお悩みの中小企業の方、個人事業主の方に
どうやったら。。。。良いかを教えちゃおうかなーっておもっています。

今日はこのへんで・・・・